スポンサーサイト

2016.06.27 Monday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    category:- | by:スポンサードリンク | - | -

    雨のなか

    2014.11.09 Sunday 21:54
    0
      昨日行きたかった杜の奥。早朝から真っ暗になるまで夢の森で遊んでいたので行けませんでした。今日は朝から雨ですが、気になるので行ってきました。お目当てはアミタケと極上のナメコと真っ白なヒラタケ。結果は1勝2敗でした。けど、極上のナメコが手に入ったのでよしとします。友人の結婚式のために、びっくりボックリを送っていただいたナルセさん、極上ナメコをお送りします。あと、ヒラタケがこんなに早く流れるとは思っていませんでした^^;

       ̄の貯水池
      貯水池脇に紅葉している木がありました。何の木でしょう?この場所だと何れ切られる運命です。


      ▲劵薀織韻呂覆…
      先週末はまだ可愛らしく採ることができなかった真っ白ヒラタケですが、跡形もなく…。こんなに早く流れるんですね。採っとけばよかった^^;白くチョロチョロしているのが痕跡です。


      6望絅淵瓮
      先週収穫した極上ナメコですが、冷凍に失敗し一部枯れた状態に・・・。気を取り直して雨の中出かけてみると先週以上の出来です。大きさといい収穫タイミングといい過去最高のものでしょう。量は少なく400gしかありませんでしたが、ナルセさんにお送りしたいと思います。それにしても、ナメコの菌は強いですね。ハカワラタケに負けていません。



      残しておいたナメコ
      来週の活動日に合わせ残したナメコですが、雨のせいで成長が加速。週半ばで採取すればいいかと思っていたのですが、小粒ばかりなものの開いてしまったので収穫しました。もちろん冷凍庫に入る訳もなく一部はご近所様に引き取っていただきました。


      育ったものは全て採取したので、そろそろ楽になるはず・・・。我が家の冷凍庫ではもう対処できません。来週末までじっくり育って欲しいのですが、水曜日あたりに満開になっているのでしょうね^^;実はこれまで老菌になってしまい「これは食べられない。」と捨てたものもあります。その数約10本。冷凍庫にはもう入らないし、子ども会の非公式イベントも終わったし、来週の平日に果たして頑張れるのでしょうか?頑張りきります!
       
      category:キノコ | by:きのこcomments(0) | -

      なめこパトロール

      2014.11.03 Monday 18:50
      0
        北陸から帰宅した際に、家の前を通過し外院の杜でナメコをチェックしました。かなり疲れていたので「明日にしよう。」と採り頃のものを放置、今朝採ってきました。まだ何とか食べれる状態でした^^;夢の森以外にも一箇所桜の倒木にナメコが出ているのですが、そちらはまずまずの状態。2.9kg収穫してきました。夢の森で1.4kgありましたので合わせて4kgほど。洗うのに、11:15〜3:15までかかりましたので、1kg洗うのに1時間程度かかりますね。ちなみに、夢の森で収穫したのは奥から2本目・3本目・7本目だけです。明日の朝、6本目と写真には写っていない谷に落ちた9本目を収穫します。


        山桜の倒木にでているもの。この倒木からは、ハカワラタケとヒラタケも出ています。


        本日洗ったナメコ。1袋300gで中央のもののみ500g。右が倒木、左と中央が夢の森で収穫したもの。これだけあれば、11/8の第一回キノコ狩り大会と11/15の外院の杜クラブでナメコ汁ができそうです^^


        では、本日見かけた食べられるキノコシリーズです。まずはヒラタケ。スーパーで売ってる栽培ものは「しめじ」と書かれていますが、工場ではなく原木から出るものはこのような形をしています。ただし、うっそうと木が生い茂る谷間のため日が差さないからでしょうか、真っ白です。私もここまで白いヒラタケは初めて見ました。まだ幼菌のため採らず。来週の収穫が楽しみです^^白しめじという商品がありますが暗いところで栽培しているのでしょうか?


        ハダイロガサです。幼菌はもっと濃いオレンジで綺麗です。これを食べた人に会ったことはないですが、私の持ってる図鑑には可食とあります。学研教育出版「日本の毒キノコ」にも出ていないので食べれるのでしょう。4〜5年ほど前に大量発生していた場所があるのですが、それ以降ポツポツとしか出ず、今年は味噌汁1人前くらいしか出ていないです。


        ベニヤマタケの老菌です。これも食べた人を知りませんが、図鑑には「地方によっては食べる」とあります。「日本の毒きのこ」にも出ていません。


        続いて、今日の分からないキノコシリーズです。「あっ、ムラサキシメジだ。」と一瞬思いましたが違います。では?カワムラフウセンタケの傘が変色しているもの、いやナツノカワムラフウセンタケかハイムラサキフウセンタケか?いろいろと候補はあがりますが、1時間ほど調べたもあとで、どれも決めてがなくボツ。いつもこんな感じです^^;時期が違うので9/20に投稿した紫きのこと同じではないと思うのですが・・・。


        このコーヒー味あるいはチョコ味です的な色が特徴のキノコ、いつも見かけるのに答えが見つからないまま3年は過ぎてます。何でしょう?


        最後は植物シリーズです。まずはマムシグサの実です。昔の所謂ボットン便所には虫除けにこれを落としていたそうですよ。有毒です。


        紅葉はまだだと思いますが、今日の山麓線は渋滞してましたね。まだ、早いのではないかなぁ。北陸の山奥は既に紅葉していて、コシアブラなどは黄色くなったあとに散り終わってる感じでした。箕面ではまだ青かったという写真。


        気候も植生も違うのに、なぜナメコは北陸より大阪の方が早いのか?この3連休に見つけた課題です。あと、本日山に入った最大の目的はナメコ収穫ですが、2番手にアミタケ採りというのがありました。茹でると紫色になることで有名なキノコです。これを採りたくて昨年採った場所を散々探したのですが、痕跡すら見ることが出来ませんでした。毎週パトロールしているので終わったということはないと思うのですが・・・、来週もパトロールします^^;
         
        category:キノコ | by:きのこcomments(0) | -

        ナメコ採り遠征

        2014.11.02 Sunday 18:37
        0
          外院の杜のナメコは毎朝パトロールしているので状況はつかめています。では野性のナメコはどうなっているのでしょうか。北陸まで出かけてきました。桜で言えば満開のはず!と心を弾ませ出かけたのですが、期待は裏切られました。まだ3分咲きにもいたっていない様子。傘の開ききったものは皆無でした。大阪では結構傘が開いているものが出ているのに・・・。品種の違いでしょうか?


          実はお目当てはナメコではなくムキタケ。ムキタケの煮込み饂飩は最高です。特別味がいいとか香りがいいとかはないです。ヌルっとした舌触りと噛むとジュっとだし汁が口の中に溢れ出る食感がたまりません。何とかムキタケ饂飩を作って帰って来れました^^

          ムキタケは大きいものだと大人の手のひらサイズになります。しかし、ナメコと同様に小さなものが多く、収穫はイマイチでした^^;あのツキヨタケがまだありましたので、来週が最盛期でしょう。写真は手の甲くらいの大きさのもの。ヒラタケ型です。


          で、本日夕方時点の外院の杜のキノコですが、シイタケは新たに出始めたのが2本のみ。あとは来週には老菌の姿になっているであろうものばかりです。。。明日の朝、採りに行きます。ナメコの方は、ついに恐れていた事態が起きました。ヒノキからどんどんナメコ発生中です。採りきれません!もとい、洗いきれません!来週はとんでもないことになっていそうです。
          category:キノコ | by:きのこcomments(0) | -

          ナメコが出始めました

          2014.10.26 Sunday 13:07
          0
            先週はシイタケの発生を報告しましたが、今週はナメコが出始めました。
            まだホントに出始めなので1週間後には朽果てているであろうものだけ
            回収してきました。ナメコ以外は余分なものを一切いれずにナメコ汁に
            していただきました。お碗に2杯分だけですが^^;

            一番大きな株を撮影しようとしたら、落ち葉の下に隠れていたサワガニが
            勢いよく飛び出して逃げていきました。サワガニは水からかなり離れた
            場所でも生息しています。サワガニが写りこんだでくれたのはこの写真
            だけなので、ピンボケですがupします^^;


            全景はこんな感じです。2本のホダ木から発生しているのを確認できた
            のですが、残りの木から出るものを2週間後の「キノコ狩り」イベント
            で使いたいと思います。この2本からでるものはマメに回収し、11月
            の活動日にメンバーの方に配布する予定です。お楽しみに!


            で、シイタケの方ですが、先週の2本に対し今週は50本ほど出てました。
            今の4年生が3年生の春に菌打ちしたものです。上手く発生するホダ木を
            選定し、春先に校舎の北側に移動する予定です。それまでに出たものは、
            メンバーの希望者で持ち帰っていますが、なんせ月一回の活動であるため
            朽果てるものも少なくありません。シイタケも「キノコ狩り」イベントで
            使用します。

            …今気づきましたが、シイタケの写真を撮るの忘れてました^^;代わり
            に、今日見かけた天然ものの食べられるキノコをアップします。ただし、
            どのキノコも私は食べたことがありません。家族が天然ものを食べさせて
            くれないからです(例外あり)。よって、食中毒経験もありません。

            ■ハタケシメジ
            香りマツタケ味シメジのシメジはホンシメジのことですが、それに負けず
            劣らず旨いらしいキノコです。これは回収し夢の森の敷地内に撒きました。
            シイタケのように収穫できるほど出てほしいものです。


            ■シロゲカヤタケ
            手持ちのどの図鑑にも載っていないキノコです。旨いという噂は聞いたこと
            ないですが、一度食べてみたいキノコです。落ち葉や草の堆積したところに
            出ます。


            ■スギエダタケ
            株にならず秋から冬にポツポツ出る小さなキノコです。これを収穫する
            地方もあるそうですが、味噌汁5人前分を集めるとしたらかなりの時間
            をかけ歩き回る必要があるでしょう。名前の通り落ちた杉枝から出ます。


            長くなりますが、★毒キノコ★も掲載します。本日見かけたもの
            ですので、「キノコ狩り」イベントでも見かける可能性があります。
            見かけても採らないように!

            ■ニガクリタケ
            クリタケに似ていることから事故の多いキノコです。死亡事故多数。
            カサを開いたナメコが乾いた状態になった姿とも似ています。



            ■スギヒラタケ
            腎機能障害を持つ人が食べて急性脳症を発症という事例が相次ぎ
            2004年から毒キノコに認定されたもの。以前は瓶詰や缶詰の状態
            で売られていました。写真では地面から出ているように見えますが
            下に倒木が埋まっており、そこから出ています。


            あまり脅すのもなんなので、ほんわかなやつも掲載しておきます。

            ■エビフライ(ではない)

            クイズです。よく山の中に落ちてるこれはなんでしょう?
            答えは記事の最後に記載しています。



            ■ハチノスタケ
            見ての通り裏側が蜂の巣のような形をしています。以前、このキノコ
            の横にハチの死骸からでるハチタケというキノコが並んでいたことが
            あり、思わず笑ってしまいました。



            ■シロツチガキ
            こんな姿をしていてもキノコです。水滴が袋に落ちると天辺の穴から
            胞子を噴射します。つまり、指で突けば胞子を噴射するので遊べます^^



            ■ドングリ
            切り株の上に落ちたドングリから芽が出ていました。果たしてこのドングリ
            は大木になれるのでしょうか?ちなみにこの切り株からは、ウスヒラタケが
            出ていましたが、朽果てる寸前の老菌の姿であったため写真はなしです。
            また、切り株の根元からはマンネンタケという漢方薬に使われるキノコも
            でていました。マンネンタケの方は2週間後もまだ残っていると思います。


            【答え】エビフライの姿をしたものは、リスが食べた後のマツボックリです。





             
            category:キノコ | by:きのこcomments(0) | -

            2日前に雨が降ったものの

            2014.09.27 Saturday 20:00
            0
              十分に浸み込む程には降らず尾根筋などは乾燥気味でした。
              毎年、この時期になると写真に収めることを楽しみにして
              いる(私は食べない)ハタケシメジやシロゲカヤタケなどは
              まだでしたが、いくつか秋のキノコをみることができました。

              まずは、杉の倒木が一箇所に積み重ねられているところに
              スギヒラタケを発見。小さいながらもしっかり出始めました。

              .好ヒラタケ幼菌


              2〜3週間もすると、辺り一面スギヒラタケに覆われます。
              昔から食べられていたもので、ビン詰め商品もありましたが
              これを食べた人が
              亡くなる事故があり、2004年から毒キノコ
              とされています。食べてはいけません。特に腎臓病の方は。

              次に現れたのはサマツモドキ。サツマイモと読んでしまいそう
              な名前ですが、サマツ(早松)です。これも、昔は食べていた
              のに、中毒事例後に毒キノコとされるようになったものです。

              ▲汽泪張織吋皀疋(擬早松)

              図鑑には「時に20cmを超える」と書いてあるのですが
              この辺りでは5cmほどのものしか見たことがありません。
              「日本には5種」とも書いてあるので、サマツモドキ属と
              しておくのが妥当かもしれません。

              最後に紹介するのがベニチャワンタケモドキ。春にでるのが
              大きめのベニチャワンタケで、秋にでるのは小型のモドキの
              ほうになります。

              ベニチャワンタケモドキ

              気になる方がおられるかもしれないので念のため、食毒は不明です。
              私は食べてみようと思ったことはないですが^^;

              そうそう、このキノコとは関係ないですが、去年夕暮れ時にバイク
              林道を走るおっちゃんに出会いました。如意谷辺りにお住まいの
              だったと思いますが、オオルリの巣を探しにきているとのこと。

              その人はキノコを見つけたらとにかく持ち帰って味噌汁に入れる
              そうです。舌にしびれが来たり、お腹が痛くなったら食べるのを
              止めるとのこと。少量だったら大丈夫だよ!と言っていましたが、
              皆さんは真似をなさらないように。
               
              category:キノコ | by:きのこcomments(0) | -

              雨の降らない中でもキノコ探し

              2014.09.20 Saturday 19:40
              0
                尾根には何もなく、谷筋にいろいろ出てました。さすが秋。
                外院の杜クラブの活動後にぶらっと歩いてきました。

                紫がかった青いきのこ。綺麗でした。ハイムラサキフウセンタケの乾いたものでしょうか?


                チチタケ属を代表するチチタケ。食べられます。私は食べたことありませんが。


                ズキンタケも多数見られました。


                真っ黒です。傘の裏も確認しましたがもちろん黒。イグチの仲間です。

                おまけ。「ユウレイタケ」とも呼ばれますがキノコではありません。
                光合成をやめた植物「ギンリョウソウ」です。たぶんモドキの方かと。

                 
                category:キノコ | by:きのこcomments(0) | -

                マイタケ

                2014.09.15 Monday 21:10
                0
                  引き続き外院の杜に関係ない話題で申し訳けありませんm(__)m

                  マイタケはこんなとこに出てました。箕面でも出るらしいのですが
                  ミズナラの木はありません。何の木にでるのでしょう?
                  こんなキノコを見た方はご連絡いただけるとありがたいです。

                  木の右側にマイタケの幼菌がでています。1Kgくらいでしょうか。


                  木から離れたところに出ているパターンです。写真の右上と左奥。


                  回収すると計3Kgほどありました。ちなみに出る木は幹周り最低でも3m以上かと。
                  残念ながら外院の杜にそのような木はありません。富山でも4mはないと空振りばかりです。

                   
                  category:キノコ | by:きのこcomments(0) | -

                  マイタケとイワナ

                  2014.09.15 Monday 21:00
                  0
                    外院の杜では見かけないので富山まで出張してきました。
                    40cmのイワナとマイタケです。真ん中がオス、あとはメスですね。
                    マイタケは幼菌ですが、収穫争いが熾烈なため開ききる前に収穫したものです^^;


                    春には茎をいただくミズですが、秋にはミズナコブをいただきます。
                    箕面にはないですね〜^^;よく茹でて沖縄の雪塩をかけていただきました。


                    マイタケはまずはラーメンに。あとはおでん汁で煮込んだり、味噌汁やバター炒めに。


                    そうそう、イワナとマイタケでアフィージョもしました。
                    バケット忘れたたので、ただ油っこかっただけですが・・・。
                    でも、美味しがったですよ!



                     
                    category:キノコ | by:きのこcomments(0) | -

                    ソライロタケ

                    2014.08.30 Saturday 22:35
                    0
                      自宅裏山をキノコ撮り目当てで歩き出して何年か経ちました。
                      どうしても出会えないキノコがあったのですがついに写真に
                      収めることができました。さほど珍しいキノコではないそう
                      ですが、「ソライロタケ」です。

                      仝てください。どこから見ても空色です。想像以上です!


                      △靴蕕瀉和△ら少し歩いて第二ポイントへ。出てましたタマゴタケ^^


                      7月の外院の杜クラブでフクイさんが「今日は信号機と同じ色のキノコを見た」と言っていました。
                       青信号を担当したのは「アイタケ」だと思います。でも、「ソライロタケ」なしの信号機なんて!
                       本日撮影したイッポンシメジ属で念願のキノコ信号機を作ってみました^^

                      ソライロタケ / キイボカサタケ / アカイボカサタケ 
                      (いずれも同じイッポンシメジ属)


                       
                      category:キノコ | by:きのこcomments(0) | -

                      夏のキノコなのか?

                      2014.07.18 Friday 01:30
                      0
                        外院の杜では初めて見たのですが、これがトキイロヒラタケだと思います。
                        名前の由来が気になり調べてみたのですがなるほどです。
                        ん?それで済ませるなと言っておられる方がいそうなので少し解説します。

                        トキイロ=淡紅色、そうあのNipponia nippon(ニッポニア・ニッポン)のトキと
                        同じ色ということだそうです。トキはみたことないけれども、こんな色をしている
                        のでしょうか。そんなことを考えながら蚊にまとわれつつ鑑賞してきました^^;
                        これからの季節、蚊取り線香は必須アイテムですね!

                        ちなみに、数年前に切られたと思われるフジの木の根元で発生していました。
                        時期が冬であればヒラタケが出そうな感じの場所です。


                        category:キノコ | by:きのこcomments(0) | -

                        PR
                        Calender
                             12
                        3456789
                        10111213141516
                        17181920212223
                        24252627282930
                        << September 2017 >>
                        記事を投稿するには
                        返信は記事の最後にある「comments」
                        をクリックしてください。

                        新規の投稿は、ゲストでログインし
                        「書く」→「記事の投稿」を選択して
                        ください。

                        ユーザID:guest01
                        パスワード:guest01
                      • ログイン

                      • 活動日と集合場所
                        毎月第3土曜日の9:30〜15:00頃まで活動
                        しています。ただし、8月はお休みで雨天
                        時は活動中止です。集合場所はこちら
                        クリックしてください。

                        当ブログは臨時運用中のHPです。
                        公式HPのアドレスは以下になります。 http://www.buna-21.jp/geinnomori/
                        活動場所
                        季節により4箇所の森で活動しています。
                        結構広いので、まだまだ手が足りません。
                        階段作り、倒木処理、剪定、菌打ち、etc.
                        新規メンバー募集中です。

                        ・夢の森
                        ・あたごの森
                        ・探検の森
                        ・冒険の森

                        詳しい場所はマップをご参照ください。
                        Selected entry
                        Category
                        Archives
                        Recent comment
                        Recommend
                        Link
                        Profile
                        Search
                        Others
                        Mobile
                        qrcode
                        Powered
                        無料ブログ作成サービス JUGEM